topimage

2017-04

14年ぶり! Van Halen のNew Album - 2012.05.25 Fri

アロハ~
1日青空だったワイキキです

すいません~
今日は久しぶりの、実はもっと書きたい音楽ネタです。笑

ヴァン・ヘイレンとしては14年ぶり
そして、オリジナルシンガーのデヴィッド・リー・ロスが本格復帰してからは
実に28年ぶりのニューアルバムが遂に出たというコトで・・

 A Different Kind of Truth @ Van Halen

P1010569-111.jpg


Mango的には ヴァンヘイレンといえば、ファーストアルバム!なんですが、
ハワイに来ないかな~的な?ライブを待っているアーティストのヴァンヘイレン。

あまりにも長い期間出なかったアルバムですし、ようやくメンバー的にも音楽的にも
満足いくアルバムが出来たのだろうと期待大だったのですが。

まず感じたことは、思った以上のハードさに笑ってしまうほどで
ココまで徹底してハードに攻め立てくるなんて~と予想外でした。

1970年代を意識してるのはわかるんですケド・・・
ギターの音もメロディーもいまひとつで、シングルヒット向きの曲も無し。

ギタープレイも、曲調も・・昔の曲の焼き直しみたいな?

ヴァンヘイレン命みたいな熱狂ファンの方にはいいのかもですが、個人的には
彼らには新鮮味のある時代を通した新しいアプローチをし続けて欲しいと
思ってしまいました。


北米ツアーも始まったようなので、もしかしてハワイにも寄ってくれるかな?
なんていうのを期待して、CDもGET!したわけなんですケドね。

つい最近、7月以降に予定されていた 30以上の公演を延期が発表されました。

延期の理由および日程は明らかにされていませんが、ツアー関係者からの情報として
「メンバー同士の確執のためらしい」とのこと。

ま、色々あるケド、このアルバムのツアーならば行かなくてもイイかな?なんて
思ってしまったMangoでございました。


ちょっとばかり本音で話をしてしまった今日ですが・・
ついでにもう1つ。


日本に帰れば、街を歩いていてもTVを見ていても日本の音楽が耳に入るわけですが
最近の日本=音楽ってどうなんでしょう?

基本、音楽もたとえば どんな「音」をヨシとするかは人それぞれなので
人様の音楽に対する趣味嗜好についてとやかくいう気は本当に全くないし
何を良しとするかは、人それぞれでいいものだと思っています。

色々選べるから。。。音楽は楽しい!・・ワケなので。

イイものについてはそれなりにイイ方向へ「進化」し続けてると思うのですが
その一方で、今の日本はヌルい作品が飛躍的に増えてるような気がするんです。

友達との携帯メールでのやりとりみたいな詞。
「・・・で?」といいたくなるようなテーマ。
どんな音楽を聴いてきてこれからどうしたいのか、バックグラウンドが全く読めない
アーティスト達。


そして何年か経ったら絶対残らない音楽がそこにあるわけですが、
それらがまた、何故かヒットチャートを平気で席捲してしまうという現状。

ヌルい。アマい。全部ひっくるめてかったるい。
発信する側、受信する側、双方共にナメられあっていると感じてしまうのです。

どこの国の人が出てきてもイイと思うし、その辺の子供を集めてひとくくりにして
歌わせたって良いんですが本質からズレ過ぎるのはちょっと。。

私の耳も老化の一途をたどっているのかもしれませんので、ソレをプラスして
考えていも イケテルとは思えない。


作ったCDが売れないのは インターネット上で著作権者の了解なしに配信されている音楽
(映像も含む)「海賊版」によるものらしいですが、売れてるCDの売り方も最悪です。
(そんなCDばかりではありませんけど!)

「そのお菓子が食べたいのではなく付いてるおまけがほしいから」みたいな
何で同じCDを何枚も持ってるわけ?そんな売り方して満足?

まぁ、売れてなんぼだからね。売れなきゃ食えないからね。
と言ってしまえばソコで終っちゃうのかもですが、なんかちょっと寂しいなぁって。


でも・・

あまりにも幼稚なものが「世間でウケるもの」として多くを占めるようになってくると
「本当に良質な日本の音楽の真心」みたいなものが廃れていくような気がして
ちょっと、勝手に、個人的にツラいなぁ~と胸が痛むわけです。

どこに住んでいたって 死ぬ前に聞きたいな・・・と思う音楽って
やっぱり「日本の音」だと思うから

ヴァン・ヘイレンから・・・話はソレてしまいましたが(汗)
最後までお読み頂き有難うございました。
今日も応援を宜しくお願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ご無沙汰しています。
多忙につき(仕事)自分の時間も殆ど取れない日々が続いていています。

忙しいですがVan Halen新譜は聞きました。
ネット上でアップデートされてるレビューがあまりに良かったし、
ただ単に14年ぶりの新譜ってだけでなくデヴィッドリーロスがヴォーカルに復帰しているっていうので。
「サミーヘイガー復帰」だったらそれほど興味は持たなかったかな。このハード感はVan Halenらしくて嫌いではないけれど、新しいかといえば新鮮さは感じないね。

日本のミュージックシーンは随分前から崩壊の一途を辿っています。

音楽ネタもっと書いたら?
Managoさんはマイナーなのがお好きだからこのblogには不向き?

吉牛さん

コメント有難うございます!

ホントはもっと書きたいんですケドね。。
おっしゃるとおりでそうもいかずで。

相変わらずお忙しそうですね~。
たまには遊ばないとですよ。

私も・・・(またまたですが)

このCD買いました。
Mangoさんの意見「1970年代を意識してるのはわかるんですケド・・・ギターの音もメロディーもいまひとつで、シングルヒット向きの曲も無し。」これは私もその通り、大納得です。
ネット上のレビューでは良い評価がついていたので期待していたのですが、実際聴いてみると、印象に残るような曲もなく・・・私にとってはダメダメですね~。
デイヴ・リー・ロスの声に合わせると曲に限りがあるというか・・・サミー・ヘイガーの時のようにクリエイティブな音楽が出来ないのではないかと思いました。
しかし・・・EVH Wolfgangを衝動買いしてしまいました。
今ツアーで使っている黒いヤツです。
実は私、超エディ・フリークなんです。



布哇の侍さん

コメントを有難うございます♪

このCDお買い上げになられたのですね!
そーなんですよ、ネットのレビューでは大絶賛してる方が多かったので期待しちゃったんですが、クフィエイティブな感じが全然しないんですよねぇ。

>デイヴ・リー・ロスの声に合わせると曲に限りがあるというか

これも大きく同感です!

そして布哇の侍さんはギターを弾かれるんですね~
なのでお詳しいんですね。
私も昔はピアノを弾いてました。

このブログを音楽好きの方にお読み戴けるなんて
とっても嬉しいです♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sfomango.blog29.fc2.com/tb.php/481-b47a1598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

Arnold Palmer course @ Turtle Bay Resort «  | BLOG TOP |  » ワイキキの空とグラノーラ

プロフィール

Mango

Author:Mango
結婚を機にハワイ生活14年。
SFベイエリアに在住経験もあり。

GOLFと音楽と食べ歩きと東京
そして ハワイも大好き☆
どうぞ 宜しくお願いします。。

Mangoへのお問い合わせご質問
などお気軽にこちらへ~

hnlmangoo@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daiary (105)
ハワイ情報 (131)
Golf (101)
Sports (14)
Restaurant (96)
B級グルメ (94)
Mangoのお気に入り (1)
Music (30)
Movie (14)
Beauty & Nail (24)
おうちごはん (20)
お酒 (8)
Shopping (42)
ネイバーアイランド (20)
アメリカのスーパー (21)
JAPAN 2013 (5)
JAPAN2014 (1)
JAPAN 2011 (10)
JAPAN 2010 (23)
(SF) Daiary (12)
(SF) Restaurant (13)
San franciscoの風景 (3)
(SF) Shopping (5)
未分類 (0)

最新コメント

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

flower-digiclock

decoboko.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示