topimage

2017-10

Jiro Dreams of Sushi @ Kahala Theatre - 2012.04.12 Thu

Aloha!

今朝もお天気の良いワイキキです~

Kahara mall 内にある Kahala Theatre で 全米で公開中の

 Jiro Dreams of Sushi (ジロー・ドリームス・オブ・スシ) 

Andyさんと観てきました。


DSCF0288-33344.jpg


東京銀座の世界的名店の寿司屋で、ミシュラン寿司名店で3つ星となった
「すきやばし次郎」をアメリカ人映画監督がドキュメンタリー映画化した作品です。


なんと「日本人の職人をクローズアップしたアメリカ人が作った映画」なんですね。
ですので、どんな視点と切り口で映画が作られているのか興味津々。

アメリカでも職人と位置づけられる人の「道を究める」生き方の素晴らしさを理解し、
賞賛を与えるようになったってことでしょうか。
いずれにしてもこういう生き方がドキュメンタリーになるなんて昔は無かった
ですよね?


この映画、ご存知、料理評論家の山本益博氏の語りで全編まとめられているのですが
面白かったのは 優秀な職人と言われる方の5つの気質について語った言葉。

1真面目であること
2常に探究心(向上心)があること
3清潔であること
4短期でわがまま
5パッションを持ち、完璧主義であること

そして

「いつも前と上を見て、よくなるためにはどうしたらいいかを考え続け
  永遠とゴールのない上を目指す」

そんな言葉でしめていましたがちょっと共感しちゃいました。


それから、この店ではタコをマッサージして柔らかくしてるらしいのですが

「約1時間くらいタコをマッサージして柔らかくしているのは、柔らかさだけを追求し
 ているわけではなく、タコをもみほぐすことでタコの体内の繊維が分解されて
 それまでタコが食べていた貝類のうま味も新たに加わる」

なんて 

へぇへぇボタンを押したくなるような(ふるっ)普段、私たちが知り得ない話や、
築地市場で働く海産物のスペシャリストの方々の姿も満載でした。

それにしてもタコのマッサージ1時間って。。。
私がしてもらいわぁ・・・なんて私をマッサージしたって美味しくなんないもんね?
(なんのこっちゃ)


jiro-333.jpg


東京・銀座のビル地下に佇むカウンターに10席のお寿司屋こそが「すきやばし次郎」
これがホントに「ココに名店???」って思うくらいの立地。
六本木ヒルズにも、支店(息子さんのお店)がありますがこちらとは全く違う趣。

私も江戸っ子の寿司好きですから、随分前ですがおじゃましたコトがあります。
今はおまかせのみのコースらしいのですが昔はそうではなかったような気がするんですが?

確かに「すきやばし次郎のお鮨」は本当に美味しい
その一貫一貫の主張が素晴らしいのです。

ところで・・・・
すきやばし次郎のお値段は おまかせコースのみで 1人3万円から~

という驚愕のお値段なのですが・・・

映画が終わりレストルームに入ったら ローカルの女性に

「日本円で3万円ってドルだと何ドルになる?見逃しちゃったんだけど」

と聞かれて、今のレート(約$80円)でそのまま換算して答えたら

「オ ・- ・ マ ・ イ ・ ガ ー 」 と3回繰り返し 最後は
ひっくり返りそうになりながらのけぞっていました。


にぎり20貫でこの値段って・・・
アメリカでは有り得ない金額です。

この値段で数ヶ月先まで予約が入らないほどのお客さんをつかめるのは美食の国
日本に存在するからこそ。

もちろん、アメリカにも優秀な日本人の板前さんは沢山いらっしゃいますが
世界各国にある寿司店に言える事だと思いますが、 韓国人や中国人がベトナム人など
のアジアン人が日本人のフリをして握ってるのって珍しいことではありません。
(レベルが違いすぎて話にならんのですが。)


日本は、このように道を究める職人さんが沢山いらっしゃる稀有な国。
そんな国に生まれて本当に良かったな~

85歳にしてまだまだ現役の、小野次郎さん。 現役のうちにもう1度位
「すきやばし次郎」の のれんをくぐりたいものです。
映画館を出て、完全に寿司モードに入ってしまったMangoデシタ


最後までおつきあい戴き有難うございました。
1日1度の応援も励みになりますので宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Oh my god

ご無沙汰しておりました^^

日本食はお寿司に限らず本当に素晴らしいですね!
日本で育まれた文化が生み出したものなので、表面上はマネできても
根っこが違うので無理でしょう、外国の方は。

豆知識もありがとうございます!
本当に「へーへー」ですねーこれだけでも。

しかし、お値段を見た時は私的にも「オーマイガー」です(笑)
死ぬ前に一度は行きたいですが。。。

Mangoさんって映画がお好きですよね!
日本に住んでた頃は私ももっと見たんですけど
最近映画館に行ってないな。
たまには行かなきゃね。

私もたこのようにマッサージされたい1人です。

Nicoさん

コメント有難うございました♪

はい。
ブログの中ではご無沙汰でした!^^

日本人が創り出すモノって奥が深いですよね。
どっかの国の人、爪の垢だわ。ホント。

$で生活している身としては、3万円なんてホントにムリ!
しかし、行けないと思うと(距離的にも値段的にも)
更に行きたくなるのが心情というもの。

その前に帰れなきゃ。
でも今年は帰れないかも。

papaiyaさん

コメント有難う^^

ねぇ。
マッサージされたいですよね!
タコでもイカでもいいからっ。笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sfomango.blog29.fc2.com/tb.php/457-5d3ebc72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロイヤルクニア de ゴルフ «  | BLOG TOP |  » さくらのジェルネイル

プロフィール

Mango

Author:Mango
結婚を機にハワイ生活14年。
SFベイエリアに在住経験もあり。

GOLFと音楽と食べ歩きと東京
そして ハワイも大好き☆
どうぞ 宜しくお願いします。。

Mangoへのお問い合わせご質問
などお気軽にこちらへ~

hnlmangoo@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daiary (110)
ハワイ情報 (138)
Golf (104)
Sports (14)
Restaurant (102)
B級グルメ (97)
Mangoのお気に入り (2)
Music (30)
Movie (14)
Beauty & Nail (24)
おうちごはん (20)
お酒 (9)
Shopping (42)
ネイバーアイランド (20)
アメリカのスーパー (21)
JAPAN 2013 (5)
JAPAN2014 (1)
JAPAN 2011 (10)
JAPAN 2010 (23)
(SF) Daiary (12)
(SF) Restaurant (13)
San franciscoの風景 (3)
(SF) Shopping (5)
未分類 (1)

最新コメント

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

flower-digiclock

decoboko.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示