topimage

2017-10

Wolfgang's SteakHouse - 2012.01.05 Thu

Aloha!

今朝のワイキキはちょっと曇り空&シャワーが降ってます。
ここのところヴォッグで煙ってる時もあるんですよ、オアフ島も。

が・・・
午後には少し良いお天気になりそうな雰囲気


年末に遊びにいらしたテニス仲間のMさんご夫婦とディナーで行ったのは

Wolfgang's SteakHouse ウルフギャングステーキハウス

グルメな・・・というか、お食事もメイン!というお客様ですとね、
ホントに困るんですお店選び。

「日本食ぢゃない方がいい」っておっしゃるご来客の方が殆どなんですが
住んでしまえば、ハワイのお友達といわゆる「アメリカン料理店」には
あんまり行かないんですよー。

だって同じ値段払って美味しくないし(しかも自腹)・・・みたいな。
旅で来たなら・・・それはアリだと思うんですが日常的にはちょっと・・。


アメリカンなレストランに行ってメインのオーダーを「お肉」にするなら、
いっそのことステーキハウスに行っちゃった方がいいんですよね。
味だけのことを言えば。

お魚系は・・・・
ハワイのお魚は日本のお魚と違って ちょっと・・・・でしょ。

熱帯魚みたいな魚も、大きなサーモンも美味しくない!
(すいませーん、つい言っちゃいました。)

そんなこんなでいくつかの「案」の中からお客様にチョイスしてもらったお店

Wolfgang's SteakHouse

IMG_1586-0.jpg

ロイヤルハワイアンセンターの3階です~ これはお店の横からのお写真

この日はクリスマス後だった為に店内も大混雑してました。

DSCF1167-12.jpg

ウルフギャングサラダ


DSCF1164-11.jpg


エビのカクテルと、オイスター


DSCF1168-13.jpg

お肉(こちらで3人前)


お肉はオーダー通りの焼き具合で出てきましたが、これはアメリカでは
当たり前ではありません。
どうして? いや、それはアメリカだからです。

DSCF1181-14.jpg


周りは香ばしく焼けており中身は アメリカならではの「肉々しいお肉」で
日本のステーキとは違いますが美味しかったです
何日間熟成させようが、どんな高いお肉を使おうが焼き方がNGだったら
美味しくないでしょ。


こうして大人4人での年末の楽しいお食事会だったワケなんですけどね。
残念だったことがひとつありました。


それは、私達の後ろ横に15名強位のお子様連れのグループがお食事してた
んですが、その中のお子さん達がキャーキャーキャーキャーと、雄叫びを
発するんですが、それが異常な高トーンでうるさくてうるさくて。
他にもお子様連れの方、何組かいらっしゃいましたがうるさいのはココだけ。

しかも、あんなにうるさくても一緒の方々が誰も注意しないんですね。

子供が騒ぐのは仕方ないと思うんですが、何故同席の大人は何も言わないの?
あれだけ周りの人達から冷ややかな目でみつめられてるのに気がつかないの?
全員酔っ払っちゃってるんでしょうか?

そして、ウルフギャングはファミリーレストランぢゃないですよ。
ハワイでは高級レストランに入るレストランです。

私達の隣の席のアジア系のお客様も、ウエイターさんに文句を言ってましたが
私達は結局、お食事半ばで席を変えてもらいました。


de・・・

ソレってどこの国に人だったかって?

日本人グループでした。

日本だったら、何かあっても「あのグループ」っていう括り方をされますが
他の国に来たならば「あの日本人」って言われるわけです。

恥ずかしいですよね。
ココのところワイキキにも中国人観光客が増え、その言動には呆れる事も多い
んですが、これじゃ一緒だよね。。。って思っちゃいました。

「海外旅行を楽しんでるんだから細かいことはいいじゃない」

ではなく、

「人に迷惑をかけない程度のモラル」は大事にしてほしいです。
少なくとも・・・お子様連れでいらっしゃる私の友人の中にはそんな方は
いらっしゃらないので本当にびっくりです。


ちなみにご一緒したご夫婦の奥様は小学校の校長先生をされています。
先生も怒っておられましたがウルフギャング、もちろんいつもこんなワケぢゃ
ありませんのでご安心を

こちらのお店・・・
お飲み物をどれだけ戴くかにもよりますが、ご予算はお1人$100位かな。

ローカルにとっては高いのよ~
当分行けないね。笑


最後までおつきあい戴き有難うございました。
今年も応援を宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

● COMMENT ●

同じ

子供を持つ身として、最低限の常識は持って旅行に行って欲しいと思うこと多々あります。
我が家もほんと最近ですよ。外で食べれるようになったのは。
昔は、ホテルでもテイクアウトして部屋で食べるか、ファミレス的なところしか行けなかったですもの。

最近チーファクとかでもうるさい日本人グループいますよね。夜は騒ぐ子供を連れて外食考えて欲しいものです・・・。

って今だから言えることですが・・・。それだけ子連れ旅行には気をつかったものでしたけどね・・・。

しかし、100ドルはほんといいお値段ですね~。日本にもあるけど行ったことないです。

良くないです!!

Mangoさん
書いてくれて有難う。
日本も教育の仕方が変わってきたのか?ってくらい
最近子供を叱らない人が多いのでは?と思います。

もしかしたら、そういう子が目立ってしまうから
そう感じてしまうのかもしれませんけれども
ハワイで(観光で来る人)よく見かけますよね?!

どうして叱らないんでしょうね。
不思議です。

noki-mamaさん

いつもコメント有難うございます♪

noki-mamaさんにように気を使ってらっしゃる方も
沢山いらっしゃるのに、本当に残念でなりません。
いずれにしても私の周りには、そういう迷惑な方は全く存在しないので
不思議でならないんです。皆さん気を使ってらっしゃいますもの。

ウルフギャングは、NYに数店舗、それからCAとハワイだけだと
思ってましたが日本にもOPENしたのですか?!知りませんでした。
どこにOPENしたのでしょう~って、私は日本に帰っても
ルースやウルフには行かないですけど。笑

1人$100のディナーって、こちらの貨幣価値で言うと
日本で12000円~以上のディナーを戴くのと同じ位の感覚
なんですよ。
そう考えるとつきあいだけで行けないんです、ホントは!



Papaiyaさん

コメントありがと~

どうしてでしようね~
子育てはそれぞれですから、ご自身が納得できるよう
育てれば良いと思いますが「他人に迷惑」はNGですよね。
どう考えても!

それでもOKだと思う親に育てられたお子さんの
行く末が怖いです。

書き込みが前後しましたが..

TPO、という言葉が最近に躾では余り為されていない、と云うか
子どもの親自体の躾が為されていないのでしょう。
公共の場でのモラルも含めて段々この国(日本)のマナーも悪く
なっていくよう(なった)に思えます。

指摘し難いでしょうが目に余る行為には第三者といえ注意すべき
と私は思っています。
ただこの国に民族は何故か良しき慣習は風化されど我慢(黙認=
見て見ぬ振り)する事だけは受け継がれちゃっていますけど..

はまおさん

コメントを有難うございます!

「子どもの親自体の躾」ですか。。。
そうかもしれませんねー。(深く納得)

「黙認= 見て見ぬ振り」
あー
もうこれも日本はそうですよねー。

「言わないことの奥ゆかしさ」
もちろん日本人として分かるのですが、
それもTPOですからね。

しかし・・・
海外に出るとはじけてしまう(豹変する)日本人の方、
ホントに多いんですよ!
旅行会社で仕事をして、コレ1番感じたことです。






管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sfomango.blog29.fc2.com/tb.php/392-fa14a329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Pali Golf Course (パリゴルフコース) «  | BLOG TOP |  » ミッション・インポッシブル@ワードシアター

プロフィール

Mango

Author:Mango
結婚を機にハワイ生活14年。
SFベイエリアに在住経験もあり。

GOLFと音楽と食べ歩きと東京
そして ハワイも大好き☆
どうぞ 宜しくお願いします。。

Mangoへのお問い合わせご質問
などお気軽にこちらへ~

hnlmangoo@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daiary (110)
ハワイ情報 (138)
Golf (104)
Sports (14)
Restaurant (102)
B級グルメ (97)
Mangoのお気に入り (2)
Music (30)
Movie (14)
Beauty & Nail (24)
おうちごはん (20)
お酒 (9)
Shopping (42)
ネイバーアイランド (20)
アメリカのスーパー (21)
JAPAN 2013 (5)
JAPAN2014 (1)
JAPAN 2011 (10)
JAPAN 2010 (23)
(SF) Daiary (12)
(SF) Restaurant (13)
San franciscoの風景 (3)
(SF) Shopping (5)
未分類 (1)

最新コメント

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

flower-digiclock

decoboko.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示