topimage

2017-07

悪夢の日から一週間。 - 2011.03.19 Sat

東北関東大震災から一週間が過ぎました。

今尚、被害者の方が増え続けておりますが
被災された方に心よりお見舞いを申し上げると共に、
お亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

地震以来、ずっとTVやネットにかじりつきで色々チェック。

「福島の原発が次々と破壊されていく映像」
「被災者の方の物資不足の悲痛な叫び」
「計画停電」
「ツイッターや、SNSなどで繰り広げられている数々の感動秘話」

ただただ悪夢としか思えない映像を眺め、ネットでの情報交換に敏感になり
義援金に協力したり・・・

「自分に出来ることの模索」をしていました。

ココハワイでも
「日本とは切っても切れない縁」というスタンスの元、
チャリティーライブがあったり、州をあげての義援金集めが行われています。

そんな中・・・日本から仲良しのお友達が 

「 いつだって毎日仕事に一生懸命~OFFも取れたし
 地震があって、仕事も更に物凄く大変だったけど遊びに来たよ 」と

一昨日から予定通りハワイにいらっしゃいました。

日本の様子、生の話を沢山話してくれましたし、日本のそんな状況下の中
出来るだけ普通に目の前の事を粛々とこなしている友人と接して思ったのです。

「宴席」や「イベント」は殆どがキャンセル。
仕事にも支障をきたしていると日本の友人からのメールにもありましたが
とにかく、日常以外の事は思いっきり自粛ムードとなってるとのこと。

流れ的には当然のように見えますが、ホントにそれでいいのでしょうか?

被災地以外での各地で様々なイベント等が自粛ムードによって中止になるって、
物理的に不可能であれば仕方ありませんが 精神論だけで自粛しているのであれば
それらにはどれだけの意味があるのでしょう。
そうする事によって大勢の方々が救われるのでしょうか?

被災されなかった方々は(もちろん私もですが)正しく現状を把握した上で、身近にある
普通を 粛々とこなす事が一歩前に進む事であり日本の力になるのではないでしょうか。


テレビでは繰り返し津波の瞬間の恐ろしい映像や、被災地の過酷な状況ばかりを
流しているけれど、そういうものを発信し続けると(もちろんソレだけでは無いけど)
かえって日本の元気をなくさせるのでは?

1億人のみんなが不安な気持ちでいたら、
被災された何万人もの方を助けることは増々難しくなるのでは・・・と。


私達の生活は経済、財政、株価、国際関係(環境)等様々な礎の上に成り立っています。
今回の未曾有の大地震の復旧は長期的になると思うのですが、無用な自粛は
景気回復の遅れ、雇用の不安定を招くだけで結果的には良い方に向かわないですよね。

立ち直るには間接的にもかなりの長い時間で必要になってくることでしょう。
過度な自粛によって、地域や団体、企業、また一般市民からの支援や援助が潤滑になる
とは思えないし、元気で頑張らなきゃな方まで元気になれない。

そしてそして・・・もうひとつ!

まだまだ「笑顔」なんて戻らない・・って方もいらっしゃるかと思いますが
こんな時こそ「笑顔」は活力になってくれるハズ。
「笑うことが不謹慎な状況」なんて精神衛生上よくないし、人を笑顔にしてあげる事は
こんな時こそとっても大事。
車も燃料が無いと走れないのと同じで、人間だって精神論だけではいずれバランスが
崩れてきます。ソレが1番怖いこと。

沢山の感動秘話を目にして、心があたたまったように笑顔を忘れないで!!

知恵を使える人は知恵を使えばいいし、金銭的に余裕のある方は思いっきり
援助してくれたらいいし、どんなコトでも仕事でも頑張れる人は頑張らなきゃ。

原発の件を除いたら(ケドここが1番の問題なのだけど)、
日本は驚くべき早さで復興するだろうとアメリカメディアでもそう言ってましたが、
日本は必ず立ち直ります。

離れた所に住んでいる私に、日本の皆さんと同じように恐怖や不安を、
肌で感じる事など出来ないわけですが 故郷である日本を想う気持ちは一緒。

「あ~、私は何もできない」などと思い悩んで暗くなっていましたが
私がいくら落ち込んでいても何も始まらないしマイナス波動を周りに与えるだけ。
今、自分の体がある場所でできる 最高の事をすれば良いと思えるようになりました。

家族と仲良くするとか、隣の人に親切にするとか、お祈りするとか、なんでもいい。
ポジティブな行動が起こすよい波動は、巡り巡って必要な場所まで辿り着くはずだと
今は信じています。


今、遠くにいるということは、遠くにいながらできることを探しなさいという
神様からの宿題が出ているのだと思いながら~。

PS:ブログへのコメント、直メールなど貴重なご意見沢山有難うございました。
  ガッツを戴きました♪


最後まで有難うございました。
これからも頑張りますので応援も宜しくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

今できること

その通りだと思います。
誰もが今出来ることを全力でやればいいいのだし、出来ることは
その人、立場、場所によって違ってくることは当たり前だと思います。
そして、なんであろうと日本のため、家族のために全力でやっている人を
非難するのではなく応援していきたいですよね。

Mangoさんの発信もきっと誰かの力になると思いますので
いつも通り、元気で明るいメッセージを発信してくださいね^^

私は東京にいるので何かあったらできるだけMangoさんにお伝えしますね!
お互い頑張りましょう!

正しい状況判断をしていくことはこれから
最も重要となるだろうね。

そして、復興に託す思いはみんな一緒だよ。

色々考え過ぎずMangoさんの思いをbrogで
発信して下さい。

昨日からの自衛隊、消防の皆さんの努力で福島原発のトラブルも
予断を許さないとは言え沈静化へ向かう兆しが見えて来ました。

あとは少しでも「今時不謹慎だから~」の様な保身染みた無用な
自粛ム-ドを打破してやるべき事、被災者の方に迷惑にならない事は
積極的に行って沈んだ経済、景気を良くして行く事が早期復興に
役立つと思っています。
祈るばかりで人を当てにするで無く、自分から出来る事をひとつでも
多くやっていきたいですね。

地震に思う事

初めての大きな地震を経験して9日が経った、未だに強い余震で常に
体が浮いている感じです。
毎日被災地の様子を見るに付け、想像を絶する被害の大きさに驚いて
います。町には、すでに義援金を募集する箱があちこち設置される様
になり、小生も2度献金しました。
小生が協力出来るのは残念ながら、節電とこれ位しかありませんがこれも大切な事と思います。

被災地の1日も早い復興をお祈りします・・・。

Nicoさん

コメント有難う!

そうですね!
NIcoさんも日本で頑張って^^
私達はいつも繋がっています~
何かあったら(無くてもだけど)いつでも
情報をお願いします!

吉牛さん

コメント有難う!

吉牛さんもお元気で何より。
その後お仕事の方もいかがですか?

正しい情報があるからこそ正しい状況判断が
出来るんですよね。
それを見極める力も養わなきゃいけませんね~

いつも気にしてくれて有難うございます。(感謝)

はまおさん

コメント有難うございます!

今はもう自分でやれると思うコトをやるだけです。

観光地であるハワイも、日本からの団体旅行の中止が続出していて
大打撃。ですが、こんな状況下の中、ハワイに足を運んでくれる方々にはいつも以上に喜んで帰って戴けるようお手伝いしていきたいと
思っています。

コレも私が出来ることの1つですので!

競馬狂さん

コメント有難うございます~!

毎日余震があると、それだけでストレスとなりますよね。

けど!

ダード下に住んでると思って(ちょっと大袈裟ですが)
今しばらく耐えて下さい。

近くには家族がいるからと思って安心してお休み下さい。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sfomango.blog29.fc2.com/tb.php/212-fc0a0b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クカニロコ・バースストーン へ «  | BLOG TOP |  » 日本が心配!

プロフィール

Mango

Author:Mango
結婚を機にハワイ生活14年。
SFベイエリアに在住経験もあり。

GOLFと音楽と食べ歩きと東京
そして ハワイも大好き☆
どうぞ 宜しくお願いします。。

Mangoへのお問い合わせご質問
などお気軽にこちらへ~

hnlmangoo@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daiary (109)
ハワイ情報 (136)
Golf (102)
Sports (14)
Restaurant (99)
B級グルメ (96)
Mangoのお気に入り (1)
Music (30)
Movie (14)
Beauty & Nail (24)
おうちごはん (20)
お酒 (9)
Shopping (42)
ネイバーアイランド (20)
アメリカのスーパー (21)
JAPAN 2013 (5)
JAPAN2014 (1)
JAPAN 2011 (10)
JAPAN 2010 (23)
(SF) Daiary (12)
(SF) Restaurant (13)
San franciscoの風景 (3)
(SF) Shopping (5)
未分類 (1)

最新コメント

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

flower-digiclock

decoboko.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示