topimage

2017-08

ワインのお話 - 2010.12.23 Thu

今朝のワイキキは 曇り~晴れ・・・そんなお天気。
今日は雨も降らなそうなので 安心。 久しぶりに走れそう~

クリスマスも近い・・・というコトで 今日はお酒のお話しを・・・
(って、クリスマスには関係ないかもだけど)

その昔、私はお酒がめっきり弱く(今でも決して強くは無いのですが)、それでも
学生時代からお酒を飲む機会も多かったので(それもそれでどうかと思うのですが)
アルコール類、色々飲んでました~

BARに行けばカクテルやバーボンソーダ、居酒屋に行けば ビールや酎ハイ

更に、思えば昔のいわゆる「DISCO」は殆どがフリードリンク&フリーフード!
でしたので 軽いお酒が多かったですがアルコールも飲み放題!なワケです(怖っ

ま、お酒の味もよく分かって無かったので ナンでも良かったワケですね

弱いゆえ、日本酒などのハードリカー系はどちらかというと苦手。
なので、ワインは若い頃は好んで戴くお酒では無かったのです。

ですが、いつの日か大人になり・・(って、大分前から大人なんですけど)
「お酒って美味しいのねぇ・・・・」と心から思うようになった頃、気が付けば
ビールと並んでよく飲むお酒となっていました。

あ・・・けど、今は基本、「美味しいお酒は何でもござれ状態」なんですけど。

DFCF4000.jpg

そういうわけで 「ワインが好き」 なんですが
ワインの事なんて全然分からない・・・恥ずかしながら、飲むワリには見事に
何も知らなかったンですよ~。

ですが、週に何度か飲んでるお酒だし、選ぶのも悩む事も多かったので
ラベル(エチケット)くらい読めるようになったらワイン選びも楽しいはず!

・・・そんな思いで、もう10年以上前の話になりますけど「ワインスクール」とはいえ
ソムリエ養成校のようなディープなスクールではなく、10回ワンクールの軽い感じの
スクールに通ってみました。

これが、なかなか良いスクールでして・・・・

今迄も、カルチャースクール的なものに通った事もありますが、
今となっては私にとって、1番身になってるカルチャースクールで 
お陰様でワインの勉強をする事によって、ワインの奥深さを知る事が出来て
色々な意味で 一気に世界を広げてくれたスクールでした。

まず、品種やエチケット(ラベル)を理解できるようになるとワイン選びも
今迄の何倍も楽しくなりました。
「野菜ソムリエ」の資格を取ってスーパーに買い物に行くような感じ?カナ?


ワイン本も読むようになったし、そちこちで小さく開催している「ワインの会」のような
集いにも参加するようになりました。

その前は ワインが好きと言っておきながら、
解禁日も近くなると世間的にも大騒ぎの ボジョレーヌーボーの品種も
知らずに飲んでいたのですから!

何事もほんの少し掘り下げてみるだけで、全く違った視点から観れるように
なるんだなーと深く実感。
 


一昔前は「ワインのお話」と聞いただけで、なんとなくちょっとタカビーな話ぃ?的に
日本では思われがちじゃなかったですか??

「日本酒」や「シングルモルツ」の話を熱く語るのはOK!
けど、「ワイン」となると 「なんか格好つけてない?」みたいな。

それでも「神の滴」で少しはそんなことも緩和されたのか、いわゆるワインブームも
去り ワインを口にするのも日常化し ワイン好き&ワインに詳しい方も
私の周りでも増え、皆さん本当に良くご存じです!


アメリカに住むようになってからは、やっぱりお得感があるので選ぶのは殆ど
カリフォルニアワイン

$10~20のレンジで選ぶなら、カリフォルニア、チリ、南アフリカ etc を
チョイスした方がハズレは少ないですし。

ハワイにもワインショップは何軒もあるので、気が向くと立ち寄りますが
基本、スーパーやCOSTCOなどで買う事が多いかな。

日本で生活していた頃は、あまりセレクトしなかったカリフォルニアワインを
まさか、こんなに飲む事になろうとは思ってもみませんでしたけど
美味しいですよ~カリフォルニアワインも!

それにしても・・人生 何があるか本当に分かりませんでしょ。笑


ちなみにこちらが 我家のテーブルワインの中の1本。
(我家と言っても、ワインは基本、私しか飲みませんが)

HESS
カリフォルニアワインのカルベネで Napaのワイン

DSCF0061.jpg

ブラックチェリーの風味とオークの香り。。
ミディアムボディ位だと思うのですがこの味でこの値段なら文句なし。
(COSTCOで$14位)

知識も浅いので拘りは殆ど無いんですが・・

ワイン選びは「品種」に拘って選んでます。
赤も白も頂きますし品種も色々なんですが 特に好きな品種は カルベネソーヴィニオン 
軽いより重めが好きなので。

そして・・「グラス」
ワインはグラスによって本当に味も香りも変わるし、その上、気分も違います。
拘らないと言ってもこれだけは ワインを戴く時はMUSTですが、
バカラのような高いグラスである必要はなく、たとえばリーデルの2000円~の
ボルドータイプでOK。グラスはなるべく薄手のグラスで。


ソレ以外は難しい事は考えず・・・私の少ない予算と少ない知識の範囲内で
楽しんで飲んでいます


今回の里帰りで戴いた Domaine Leflaive (ドメーヌ・ルフレーヴ) 

DFCS4001.jpg
コート・ドール(三田)にて


ブルゴーニュを代表するトップドメーヌのひとつなんですが、
ココでこのシャルドネには出会えないだろうなぁ。。。
それにしても・・・久々でしたyo 外でこんな良いワインを戴いたのは・・・!
(普段の私の生活では口にできませんので。)


ワインスクールで知り合ったお友達と、美味しいワインを堪能。(いつも有難う!)
味わいはまろやかな果実味。キリッと辛口、とってもとっても美味しかったデス

コートドールのフレンチを戴いたのも何年振りでしょう?
こちらもとっても美味しかったです!御馳走様でした


メインランドと比べるとワインの数も劇的にハワイは少ない・・。
暮らしているところによってワインの楽しみ方も違いますが、
これからも私のワイン探求は続きます・・・


最後までお読み頂き・・・お疲れさまでした。
応援も↓宜しくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

● COMMENT ●

大変ためになります。

深イイ!ワインのお話でしたe-460
ハワイでビールに飽きた時はカリフォルニアワインのんでますよん。
日本では、ほとんどのまないかなぁ~。
クリスマスゴルフ!ガンバッてi-179

お待ちしていました!

Mangoさーん!

いつ、ワインネタにふってくれるのかと待ってましたよ。
遅いですよーv-344

こうしてMangoさんとお知り合いになれたのも「ワイン繋がり」
私にとっても、あの某酒メーカーのスクールは勉強になりました。

フランスワインはハワイではちょっと・・・とおっしゃってましたが
逆に日本では手頃なカリフォルニアワインを選ぶ方が難しいと所が
あるので、ぜひ、カリフォルニアワインのことを教えて下さいv-398

こちらこそ その節はお世話になりました。
あの日のワインも美味しかったですね。
また日本にお帰りの際はおつきあい下さいね。

今度こそ・・・

何にでも精通してるMangoさん
いつもBLOGでたくさんお勉強させて頂いてます!
次の帰国の際はぜひぜひWINEもご一緒してください!
私の場合は、安くておいしいものしかないですが…
楽しみにしてます!

タッピ~さん

コメント有難うございます♪

タッピ~さんは「生ビール」ですもんね。

私も1番は、生ビールですよ!
やっぱりコレがないと始まらない。。。

ですがハワイでは、どこのお店にも「生ビール」が
あるわけじゃないんですよぉ。

ここのところの雨降り続きで、カートパスオンリーにならないかと
ちょっと心配。
一昨日あたりはまだ、アラワイゴルフコースなんかは水たまりがいっぱいで(しかも深い)クローズしてましたし。。

とりあえず、今日と明日でガンガン晴れてもらうことを願うしか
ありません♪

りんごさん

コメント有難う♪

お待たせいたしました。笑

しかし、懐かしいですねぇ・・
あれから10年以上経つんですよ!

歳を考えると倒れそうになります。
トホホ。。

これから序々にUPしていきますのが、
表現力の乏しさはお許し下さいね。。

rieさん

コメント有難う!

ワインは値段では無いので、安くて美味しいワインを見つけた時は
すんごく嬉しいですよね。

私は、少し高いワインを飲む時はいつも「自分へのご褒美」と
無理矢理な理由を付けて飲んでますが、それもそれで凄く嬉しい。

これからも美味しワインを探索して行きたいと
思っていますので こちらこそおつきい宜しくお願いします!


ビール好きですが。

生まれた時はそうではなかった筈なのに、
気づけば、一端のノンベエになっていました。
そんな私も10年ぐらい前でしたか、
突然好きなビールが飲めなくなって、それは不安で、
飲めるお酒はないかと探し、学んだのがワインでした。
ちょうど出来の良いワインが、まだ若く手頃に飲める時でしたね。

限られた予算で選んだワインが、限られた予算と腕で作った料理と
好相性をみせた時の感動もすばらしいですね。

paradisさん

コメント有難うございます♪

paradisさんもお酒、お強いですよね~
(こんなとこで暴露しちゃいますが)

ワインは学べば学ぶほど、飲めば飲むほど
奥の深さを感じることができますね。

いつも新しい発見があります。
ま、酔って忘れちゃうことの方が多いですが。

お酒とお料理の相性も、ノンベイにはホントに大事。
相性が良すぎると大変なことになるコトも多々ありますが!笑



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sfomango.blog29.fc2.com/tb.php/161-59813eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Christmas は Whispersで! «  | BLOG TOP |  » COSTCOで見つけた嬉しいモノ

プロフィール

Mango

Author:Mango
結婚を機にハワイ生活14年。
SFベイエリアに在住経験もあり。

GOLFと音楽と食べ歩きと東京
そして ハワイも大好き☆
どうぞ 宜しくお願いします。。

Mangoへのお問い合わせご質問
などお気軽にこちらへ~

hnlmangoo@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daiary (110)
ハワイ情報 (136)
Golf (102)
Sports (14)
Restaurant (99)
B級グルメ (96)
Mangoのお気に入り (1)
Music (30)
Movie (14)
Beauty & Nail (24)
おうちごはん (20)
お酒 (9)
Shopping (42)
ネイバーアイランド (20)
アメリカのスーパー (21)
JAPAN 2013 (5)
JAPAN2014 (1)
JAPAN 2011 (10)
JAPAN 2010 (23)
(SF) Daiary (12)
(SF) Restaurant (13)
San franciscoの風景 (3)
(SF) Shopping (5)
未分類 (1)

最新コメント

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

flower-digiclock

decoboko.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示