topimage

2017-10

私の愛する・・・・・。 - 2011.12.11 Sun

日本滞在中は楽しいことがてんこ盛り!ハワイでののんびり生活と違い絶好調に
忙しかったわけですが今回も姪や甥との時間も作る事ができました。
(いや、私が遊んでもらった感じでしょうかね)

とはいえ・・・

忙しいんだよね、みんな。

私は勝手に遊びに来てるけど、子供とはいえお稽古事もあるしお勉強もある。
遊びもあるし・・・その上学校に行ってるワケで・・。
とにかく忙しい。私よりあきらかに忙しい。笑

私には姪が3人、甥が1人おりまして、みんなそれぞれ可愛いわけですが・・。
両親と住んでくれてる姪と甥はとりわけ私にとって近い存在。
思えば小さいころからずっと一緒にいたから。

と、いうワケで休日の とのデートは 表参道~銀座 お買い物と食べ歩き

まずは YOKU MOKU 青山本店 BLUE BRICK LOUNGE でランチ。

ヨックモックのクッキーはハワイでも販売してますがココは直営レストラン。
私が最初にこのお店に来たのは四半世紀以上前~(こわーい)

実はクッキーってあまり食べないんですがヨックモックのクッキーはスキ。。

DSCF0145-121.jpg

サンデーランチで・・・お天気が良かったので、テラス席があり
落ち着いたお店と考えて頭に浮かんだのがココでした。

DSCF0148-121.jpg


寒くなく、暑くなく(こちらの方が大事)外でお食事するにはこの季節が最高。
ハワイと違って、日本はそんな季節が短いから。

DSCF0143-121.jpg

久々に戴いた「ガレット」~生地にそば粉が入っていて

DSCF0141-121.jpg
やっぱり半熟卵はハズせません!


表面がカリッとした焼き具合ですが、適度にもちもちした食感で
見た目以上にお腹はいっぱいになります。
(休日はガレットのみで、セット類もありません。)


中3の姪も大きくなりました。もう間違いなく子供ではありません。
負けず嫌いな姪は成績も優秀~ いつも報告してくれるんだけどえらわぁ、ホント。

しかし女の子。おしゃれなモノと甘いモノがスキな彼女。
食事してお買い物の後は、千疋屋@銀座 でパフェを。

DSCF0156-121.jpg
この季節は栗でしょう! 栗のパフェ~ 絶品☆



今回はお友達と 千疋屋@日本橋 にも行っちゃいました。

DSCF0037-121.jpg


日本の果物ってそれはそれは美味しいので果物を戴くのも楽しみなんですが
やっぱり「千疋屋」の果物は美味しい~ 
どの果物を食べても美味しくてハズれなんてひとつもない。

スイーツも果物も・・・共に2度美味しさを楽しめるのです。

日本橋の方が雰囲気も◎かな。味はどっちも美味しいケド~
他のカフェでもケーキはいくつも戴きましたが・・・
日本のスイーツは本当に美味しい! もう世界一!


今年は1人で飛行機に乗ってハワイに遊びに来てくれてありがとう☆
また色んな話をしようね


そして


今年帰ってきたら いきなり「メガネ」をかけていた甥なんですが
実は「卓球少年」の小6の甥。

DSCF0082-121.jpg
(本人に許可を得てUPしております!)

「卓球」というワードは 私にとって限りなく「温泉」と結びついてしまうわけですが
そんな世界とは別世界の全国を目指すレベルの卓球少年なのです。

ずっとテニスをしてきた叔母の私としては、最初は「なぜに卓球?」と思っちゃったの
ですが今となってはそんな気持ちはすっ飛んでます。(ごめんねー)

今回も彼の卓球を見ましたがこれが凄いのよー。
子供の練習とは思えない。。。

普段は、俗語も絶対言わない礼儀正しい・・・私にもとっても優しい可愛い甥
なんですが、いきなりアスリートに変身しちゃうんです!!

日常の彼とは違うのよ。

とにかく体には気をつけて☆頑張り過ぎないようにね!


いずれにしても・・・
これからが楽しみな私の家族でございます。

MISS YOU~
日本に帰りたいよ


最後までお付き合い戴き有難うございました!
1日1度の応援もお待ちしています☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

日本で美味しかったモノ~(備忘録) - 2011.12.03 Sat

今朝のワイキキは朝から良いお天気

昨日の東京も一気に寒くなったようですね~
今年もインフルエンザに注意して下さい!

嵐のように過ぎ去った日本滞在。
あまりに忙しくてブログの更新もまともに出来たのは最初の一週間位でした。

というワケで。。。
里帰りの「備忘録」をUPしたいと思います。

今回も色んなお店でお食事をしましたがオススメのお店をかる~く何軒かご紹介
(全てディナー)

日本はとにかく何もかもが美味しいので。
いつもながら「感動の連続」なんですけども。


アロマフレスカ(Aromafresca ・イタリアン)

南麻布→銀座に越してから初めての来店です。

日本に帰ったら行きたいお店のひとつ アロマフレスカ

引越してから更にパワーアップ!というか総体的にお店もグレードアップ
された感じがしました。

ディナーでおじゃましましたが、いつもながら大満足
「お皿の上のお料理が美しくプレゼンテーションも最高」

aroma-4.jpg
蟹のパスタ~

麺の茹で具合はGOODですが、太い。
私はもう少し細いほうが好き。

使われているお皿は「ロイヤルコペンハーゲン」

aloma-1.jpg
こちらは真鯛~


美味~
こんなお料理を食べてしまうと「アメリカに帰れない!」と思ってしまいます。


「特別な日に特別な人とのディナー」や
「大事な方の接客」 全てのシチュエーションに使えるお店で喜ばれること間違いなし!

☆アロマフレスカ


キャンティ・飯倉本店(イタリアン)

Mangoにとっても行きなれたお店であり懐かしさいっぱいのお店なんですが、
開店してすでに50年以上?伝説のレストラン・CHIANTI

「キャンティ物語」という本まで出ているこのお店。
随分前にこの本も読みましたが、このお店はその昔東京の文化発信の場所
でもあったのですよ。私は六本木が大好きだったので本当に懐かしい~。

「六本木野獣会」とか「六本木族」なんて言葉をお聞きになった事もあると思うの
ですが、当時、三島由紀夫、黒澤明、岡本太郎、小沢征爾、篠山紀信、加賀まりこ、
村上龍、安井かずみ 他沢山~・・・まさに煌めく才能が集うサロンだった
お店こそが「キャンテイ」
あの時代の裕福な家庭のご子息の豪快な遊び人も勢ぞろいだったそう。

当時まだ中学生だったユーミンこと松任谷由実も、実家の八王子から通ったって
ユーミンの本にも書いてあった。。
ちなみに、この店に通うアーティストから「アルファレコード」が生まれ
ユーミンも14歳からアルファに所属するようになったのは有名な話。

私の時代よりかなり前の話になるんですが、行けばなんとなくそんな気分に
浸ったものです。(昔はそんなお店だったんだ~と)


このお店に来たらやっぱり「バジリコのパスタ」

chanti1.jpg


まだ若かった私にバジリコのパスタの美味しさを教えてくれたのもココ。
私にとって「バジルのパスタ」=「キャンテイ」 コレは一生崩れない。


Chanti2.jpg


☆CHIANTI



ラ クッチーナ/la cucina @ Roppongi Hills club(イタリアン)

六本木ヒルズ森タワー51階にある会員制のレストラン

六本木ヒルズクラブはウエディングでも人気が高いそうですね。
確かに眺めは最高ですし、会員制ゆえの「特別感」があります。

もちろんホスピタリティは素晴らしく、スタッフも美人さん揃い。


DSCF012523.jpg


他に、日本料理・中華・フレンチ・他~もありますがオーソドックスな料理が
ハズすことなく安心して頂けるレストランとなっています。


DSCF013024.jpg

メインはお肉で~


過去記事はこちら→ →

この日も4人でがっつり飲んだ~ ワインを何本あけたのか?
食事より飲みが中心?せっかくお食事も美味しいのに

どちらも接待などに利用するには、最適ですね。
会員制なのでどなたでもウエルカムなワケではないのですが機会があれば是非!

この際会員になるとか?

Roppongi Hills club


ところで、Mangoさん、イタリアンがスキなんですか?
・・・って、ここまで全部イタリアンでしたね。

スキですけどね、今回はたまたまでございます~


大三元(中華・広東料理)

遠方からのお客様も多い錦糸町にある密かな名店

ナニをオーダーしても美味しいです

DSCF034425.jpg

ナンだかよく分からないかもですが「棒棒鶏」
ソースの下には、きゅうりとやわらかい鳥肉が!
これがびっくりするくらい美味しいの


DSCF034726.jpg


車海老のマヨネーズ

写真ではわかりづらいのですが、海老が大きくプリップリッ~


DSCF035327.jpg

黒酢の酢豚

やっぱり酢豚は黒酢ですね。

ランチなどで戴ける「麺類」も美味しいですがココへはランチではなく是非ディナーで!
そして色々召し上がって戴く為に最低でも3人以上でいらしてくださいネ。
この日は大人数で行きましたので他にも色々食べれました~

「中華料理」ですから・・・
油がギトっていうイメージがあると思うのですが、大三元は他のお店と比べたら
「油少なめ」軽い味付けで比較的にギトギト感が少なく、八角バンバンな味付け
ではないので戴きやすいのです。

何しろ素材がイイ!
手を加えるコトが少なければ「素材」の良し悪しがすぐ出てきちゃいますよね。

USで戴く中華料理は「アメリカ人の口に合うようにカスタマイズ」されているので
日本に戻ったら食べたいお料理のひとつ。

アメリカ人の口に合う中華ですよ~
どんなんだかお分かりになりますよね?

日本の中華料理は本当に美味しい!です。


☆大三元
東京都墨田区太平3-4-1 YSビル 1F
03-3625-9554
人気店ですのでディナーは要予約




松虎(Bar)

元々「Bar」がスキでした。
日本にいた頃は お食事(レストラン) → Bar みたいな流れが多かったので
Barで飲んでると落ち着くんです。
スキなBarも沢山あったけど閉店しちゃったお店も多いですね。
今回も何軒か行ったBarのひとつが・・・

恵比寿の松虎

matsutora2.jpg


若い頃は飲めるお酒の種類も少なかったけど、今では殆どナンでもござれに
なってしまいました。
大人になってしまったのね・・・って今は大人を通り越してお婆だけど?


matsutora1.jpg


とにかく暗~いお店で音楽もありません。
ワイワイ飲むお店ではないし仕事の話も違う感じ。

そうです・・・「愛をささやくのに最高のBar」
女子にとっては、スキぢゃない人とは絶対に行きたくないお店ですね。

☆松虎


まだあるのですが・・・
今回はこのへんで。。

美味しいお料理をご馳走様でした~

最後までおつきあい戴き有難うございました!
1日1度の応援も宜しくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking







有難うございました。 - 2011.11.24 Thu

ハワイに戻ってきました

私がハワイに移住して以来、諸事情により日本に帰るのはいつも「秋」なのですが
それにしても、今年の東京も暖かかったです。もうそれは気持ち悪いくらい。

滞在は3週間位でしたが忙しかったデス。。。

旅もしたし、美味しい物もこれでもかっ!って位食べましたし・・・
いつも会えないお友達にも会う事ができました。

ブログのUPも、メールのレスも全く追いつかずで・・・・・(ごめんなさい!)

今回の日本も皆様のお陰で忙しくもエキサイティングな滞在となったことに心から
感謝致します。どうも有難うございました


いきなりの 東京タワーですが。(笑)


tokyo tower


飯倉のキャンティで食事をしたのですが、帰りに少し歩いて・・・
おのぼりさんなので写真を撮りました。

今は完全に「スカイツリー」に話題を持っていかれちゃってる「東京タワー」

しかしながら、私は今迄、いつだって、東京に 戻ってきたのだと実感したのは
東京タワーの姿を認めた時でした。

それは、幼少の頃から遠足や旅行などで地方に出た時も同じ感覚で。

実家からは、スカイツリーの方が近いので今回も何度もツリーを眺めましたが
まだまだ私にとっては馴染み深いのは「東京タワー」

私に物心がついた頃はすでに、古びてサビれたダサい観光名所なイメージで、
それから何年たっても印象は同じなんですけどね。(笑)

覚えてらっしゃる方も多いいと思いますが、今思えば何故?って思っちゃうんですが
「蝋人形館」なんていうのもタワーの中にありました。

世界の有名人たちの姿(蝋人形の)は、まだよかったんだけど・・・
中に「世界の拷問」コーナーもあったりして。

それは、ギロチンやら何やらで、血だらけの人形ばかり・・・
そこを通らないと外へは出られないから、どんなに小さな子供でも必ず見るハメになる。

アレはホントにナンだったんでしょうか?
お土産やさんも正直、ズレまくってましたしね。

とはいえ・・・

夜、首都高速を走りながら見る東京タワーのイルミネーションが好きでした。
「あぁ、東京タワーは今日も元気だ」って安心するし、思い入れもあります。

そして、こんな私ですら東京タワーを眺めた思い出の夜がいくつもあるのだから。

電波塔としての役割を引き継いだからといって、このアイコンとしての
役割を東京スカイツリーが引き継ぐことがあるのかな?
恋愛の背景やビジネスの話は港区の方が、墨田区よりも洗練されているもの。

あらためて東京タワーを眺めてみるとそんな思いがこみ上げてきます。
来年もまた元気でココに戻ってこれる事を願って


最後までおつきあい戴き有難うございました♪
1日1度の応援も是非、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村









Steve Jobs (Walter Isaacson) - 2011.11.20 Sun

日本滞在もわずかとなってしまいました 
楽しい時間って 嵐のように過ぎていきます~


日本に帰ったら ナニをしたい?何処へ行きたい?
どんなモノを買って帰るの?

そんな質問をよく受けるのですが・・・。

私にとっての1番は
「普段、会いたくても会うことができない友人や家族に会うこと」

日本は素晴らしい国なので、グルメもお買い物も楽しみの1つであるわけ
なのですけど、もちろん1番はコレ。

日本に帰れば私は観光客となり、時として「おのぼりさん」になるわけなので
ハワイ旅行にいらっしゃる観光客の方の実は逆バージョン。

今の時代、海外に暮らしていても日本の情報は手に取るように入るのですが
やっぱり住んでるのとはまったく違います。


コレなに!?

とか、

そんなの知らな~い!

って思うこともしばしばで。


Mango的に日本に帰って来て特に楽しいお店と言えば・・

「本屋&CDショップ」と「ゴルフショップ」

何時間でも時間を潰せます。笑


今回もすでに 何冊もの本やCDやDVDを買い込みましたがハードカバーの本は
特に重い!ので、毎回買うのに躊躇するのですが買ってしまった
おそらく賛否両論があるであろうこの本

Steve Jobs (Walter Isaacson)

DSCF0324.jpg


アメリカ有数のジャーナリストが、多数の知人への取材など
膨大なインタビューを行いまとめた皆さんもご存知のジョブスの伝記ですね。

本屋行ったら読みたくなっちゃって(日本語で)買っちゃったんですよー
アメリカでは1冊なんですよね。しかも$20以下で。

日本語訳となると・・上&下巻2冊になっちゃうし高い。(更に持ち帰るのに重い!)

・・・ホントはね・・・

英語で読めよ? 重いならネットで読めよ?って話なんですけど?

ごめんなさい~ やっぱり娯楽で読むのは日本語ぢゃないと無理だし、
本は紙で読みたい Mangoなのです。。


上巻の内容は ジョブズの生い立ちと子供時代~アップル創業~マック誕生~
アップル追放~ネクストプロジェクトとピクサー のあたりまで。

アップルに復帰して、imacやiPhoneを 生み出すのは下巻からとなります。


私は特にジョブズの大ファンというわけではありません。
しかし、この伝記を読んでなぜ彼が多くの人達から「天才」「カリスマ」等と
呼ばれたのかがよく理解できました。

上巻に出てくるエピソードだけ読んでも、彼の思想や生き方がとても豪快で凡人とは
決して違う事がよく分かるのですが、大変個性的なジョブズですから彼の人間性に
魅かれる人と、彼を避ける人とに極端に分かれるのも当然かも?なのかもなぁ。


「それは犯罪ぢゃないの?」とか「それって人間としてどうなの?」
みたいな行為もしている彼なので、ショックを受ける方もいるのかな。
でも、パソコンを作ったのは彼だし現在ではパソコン無しでの生活は
もはや誰もが考えられないわけで・・・
ジョブズが偉大な製品をいくつも生み出し、劇的に世界を変えたのは事実。


この本を読んで彼の人格が好きになれない人もいると思うんですが、それはそれとして
ジョブズが素晴らしい製品を生み出してきたことを忘れないで欲しいとも思います。


友好的関係だったマイクロソフトがWindowsの開発を決めたことに怒ったスティーブが 
ビルゲイツとやりあうシーンとか、ジョン・スカリーとの蜜月が崩れてスティーブが
アップルを追い出される経緯は細かく書かれていて面白かった。


しかしながら・・・

これを読むつもりでいる若者には、この本を読む前に「本田 宗一郎」とか
「松下幸之助」の伝記本を読んでおいてほしい~って思ってしまうMangoですが!
(本音)


日本にいたら読みたい本も読みたい放題でホントに嬉しい


今日もお付き合い頂き有難うございました!
1日1度の応援もよろしくお願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村






Les Creations de NARISAWA @ 南青山 - 2011.11.17 Thu

今日は青空が出ている東京です

お蔭様で毎日忙しくしているのでブログのUPがまったく追いつきません!笑
(昨日まで3日間箱根に行っておりまして、メールのレスも遅くなってて
すいません!)

10日くらい前になりますが・・・

レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ(Les Creations de NARISAWA) 
ランチをしてきました。


DSCF0079-19.jpg


南青山にあるお店で お店の雰囲気ももちろんバッチリ~
この日の客層は日本の方と海外の方・・・半々位で、もちろん子供はNG


narisawa-089-20.jpg



バブルの頃はフレンチと言えば「バターたっぷり」「濃厚な」
みたいなイメージがありましたが、味のイメージも大分変わってきたように
思います。
イタリアンのオリーブオイル&ガーリックがバンバンみたいなお店に比べたら
よっぽどあっさりしていたりして。

ま、食いしん坊バンザイの私はどちらでもイケますけど。


まず・・・・
こちらのお店は、プレゼンテーションが最高、そして美味しい!
最後の最後まで目でも舌でも楽しませてくれるレストランです。


メニューはこちら~ それぞれテーマがあります。

DSCF0056-12.jpg



そして・・・・
植木鉢が出てきました(笑)

narisawa-150.jpg

これも演出で、実は芽はスプラウトですが、黒いのはブラックオリーブを調理して
細かーくしたもの。

そしてその土の下からバターが出てくるのです~


コレ、なんだか分かります?

DSCF0054-11.jpg


炭を調味料のように練り込んだベニエの中に、甘いタマネギが隠れている
「タマネギの炭」
見た目はちょっとびっくりなんだけどなかなか美味しい。
モチモチした食感と炭の風味は何とも面白いし、家では絶対に作れないモノを
口にすることこそが 主婦としての外食の醍醐味!


DSCF0059-13.jpg
サワラ と とうがん


DSCF0063-14.jpg

ハタと舞茸などのきのこが、薄~いセロファンに包まれて出てきます。
開けばふわっ~とまいたけの香りがします。
ヘルシーかつ美味しい! ワインがすすんぢゃって困ります。


DSCF0066-15.jpg

メインは軍鳥~

お味は付いてましたが、「お塩でどうぞ」ということでしたので塩でも
戴きましたが、そもそも鳥が美味しい。 柔らかいのよ、とっても。
そして付け合せのお野菜たちも、味付けかたさなど全てが繊細でパーフェクト。

う~ん 幸せ♪

デザートの和栗

DSCF0074-17.jpg


器もお味も素晴らしい。


DSCF0070-16.jpg



そして、ワゴンで秋のデザートが運ばれてきます。
女子にとっては「デザート2」って嬉しいですよね


DSCF0075-18.jpg



ハワイ(US)にも居酒屋系のお店やアメリカンなお店は沢山ありますけども、
USで戴く洋食系ってあまり美味しくないんですよー。

なので日本に帰ると食べて帰りたいなーって思うワケですが
料理は味覚だけではなく単に美味しいというだけでもなくて、見たり、嗅いだり、
触れたりして人間の感性を満足させてくれるものだと思うのです。

ここに来れば幸せを感じられる。ナリサワはそんなお店~
ハワイでは逆立ちしたって戴けない美味しい味を有難うございました。

次回の里帰りの際も、是非又伺いたいと思います

Les Creations de NARISAWA


最後までおつきあい戴きありがとうございました!
応援も宜しく御願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

コレを食べなきゃ帰れない!? - 2011.11.11 Fri

今日は朝から雨降りの東京です

ハワイだって、時期によっては雨が降る(降り続く)事もありますがその雨も寒くない。
日本のこの時期の雨は冷えるけど、久しぶりの「日本の雨の香り」に
懐かしさを感じています。


・・・と言う訳で花金(ふるっ!)なのに雨!
今日は一日忙しいのに雨!


今日は丁度一週間前の女子会のお話を


日本に帰れば、必ず「食べる、買う、すること」があるわけですが
その1つがもんぢゃ お好み焼きではなく「もんぢゃ」なのです。
お好み焼きもスキなんですけどね、東京っ子ですから~ 断固「もんぢゃ」です。


東京で「もんぢゃ」と言えば「月島」のもんぢゃ屋街が有名ですが、
月島も昔はあそこまで沢山のお店があったワケぢゃなかったんですけどね。。

Mangoも昔は足繁く通いましたが月島に行かずともお気に入りのお店はあります。


本所吾妻橋の「おそめ」 

あの「スカイツリー」から歩いたら15~20分位かな?!
ちょっとマイナーなお店ではありますがもう何十年このお店に通ってるだろうか?笑


いきなりもんぢゃではなく、まずは焼き物を(なす焼きとかゲソ焼きとか)
戴きつつ呑んで、後はがっつりもんぢゃを食べるのがGOOOOD!


2011110420170001.jpg


明太子もちもんぢゃ~は「おしょうゆ味」で戴きます。


201111042021000101.jpg


美味しい~いっ
やっぱりコレを食べないと帰れんわ~


そして女子7名での呑み会もいつものごとく大盛りあがり!
すんごく楽しかった

いつもいつもホントにありがとう


最後までおつきあい戴きありがとうございました!
応援も宜しく御願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村



Piacere@Shangri-La hotel TOKYO - 2011.11.08 Tue

東京の空は曇り空

今日あたりは少し気温が落ちましたがたまだまだ寒くありません・・・
そして・・・毎日遊びほうけているのでブログのUPが全然追いつきません。笑


ホノルルはAPECで通行止めになるので、ワイキキは特に大変だよー
なんて、今朝も電話でAndyがボヤいてました。

そろそろ大変なコトになっていそうだなーなんて、そんな事もアタマをかすめて
ましたけど、私のアタマはやっぱり東京モード。


・・・というわけで、先週の学生時代のお友達との楽しい女子会のお話を

今回の集合は

シャングリ・ラ ホテル 東京(Shangri-La hotel TOKYO)

tokyo shan


28階にあるメインダイニング 
イタリアンの ピャチェーレ >(Piacere)

覚えにくい店名です・・・っていうか、カタカナでも読みにくくないですか?

lucci-032.jpg


ゆっくりした空間でゆっくりお食事をしたいとなるとやっぱりホテルに落ち着きます。
ま、それでもしゃべりまくるコトには変わらないんですけど?笑

シャングリ・ラ ホテルも目の前は通るけど初めて行くホテル


メニューは4コースで~

DSCF0086-21.jpg DSCF0087-22.jpg
エビのジュレ~


思ったよりリーズナブル。
サービスも日本の高級ホテルのサービスなので最高!(しかもチップなし!)

DSCF0090-23.jpg
ファグラ~


DSCF0091-24.jpg
手打ちパスタ~


私達のテーブルについて下さった方はチャイニーズの方でしたが
サービスもとても良く日本語もお上手でした。

ハワイのホテルにチャイニーズのこんなホテルマンの方っていないよなぁ。。。


DSCF0092-25.jpg
お魚は平目をチョイス~



DSCF0094-26.jpg
デザート~


DSCF0095-27.jpg
Sスーパーマンでも Sスタンフォード でもなく、Sシャングリ・ラ!

私達は昼呑みするので呑み代が高いわけですが呑まなきゃとってもリーズナブル
だと思いますよん
コースは 前菜がバイキングなどは3800円~

昔はホテルのメインダイニングで「イタリアン」なんて無かったですよね。
時代は変わりましたよ。


お席から眺める東京駅の景色~

DSCF0096-28.jpg


女同士ってどうしてこんなに楽しいのかしら?
楽しい時間をありがとう~こうしてみんな元気で会える事に心から感謝デス

Shangri-La hotel TOKYO


最後までおつきあい戴きありがとうございました!
応援も宜しく御願い致します☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村



幸せランチ - 2011.11.04 Fri

今朝の東京は曇り空

空は青くないけど頬が少し冷たくなるくらいの陽気~ 気持ちいい~


お天気はどうあれ東京を満喫しているMangoですが 何が楽しみって、
普段会うことの出来ないお友達と会って色んなお話が聞けるコト。

顔をみる>声をきく>カードを書く>メールする

私にとってやっぱり会えることが1番。
なので今回も忙しい中お時間を作ってくれているお友達には大感謝です!

今日も幸せいっぱいのお友達とランチ~

私のリクエストで 表参道とんかつ「まい泉」

昔から食べなれている味、忘れられない味とでもいいましょうか?
海外在住者にとって「日本に帰ったら食べて帰りたいモノ順位」
間違いなく上位に食い込んでくるのが「とんかつ」

ハワイには「とんかつ梅林」がありますけどね。

今日はがっつりとんかつ。
紅豚ヒレ~ とんかつ&昼ビール?

DSCF0008-maisen.jpg


相変わらずの「箸で切れるとんかつ」は美味しかった~ やっぱり日本だわ。


その後お友達が連れてってくれたのは 表参道うかい亭 「サロン・ド・カフェ」
シャネルの上にある高級店「うかい亭」が、お昼にカフェになるなんて知るハズもない私

DSCF0016-t3.jpg


お天気も良かったのでテラス席で~ う~ん贅沢な時間だw


DSCF0011-t1.jpg

マイセンの(まい泉ぢゃないですよ)カップでサーブされたカフェオレ


原宿(表参道)のあたりは、表通りから一本奥に入ると静かな住宅街。
(しかし最近は裏通りにもお店が進出してますが)


DSCF0013-t2.jpg


お話を聞くつもりがしゃべってしまったのは私の方だったな。

又来年?いやハワイで? お話聞かせて下さいね~
楽しい時間を心からありがとう


最後までおつきあい戴き有難うございました!
今週も応援を宜しくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村



東京で1番美味しい焼鳥屋さん?! - 2011.11.02 Wed

おはようございます。

東京、ホントに暖かいです

昨日は1日中、外出してましたがブラウス1枚でOKな感じ。
Mango的にはもう少し涼しくてイイのですが、明日はもっと暖かいらしく。

・・・と言うわけで日本を満喫してますが、東京はホントに美味しい上に刺激がいっぱい

海外在住者が日本に戻った時に「しておかなければならないこと」っていうのも
いくつかあったりするんですが、その1つが「運転免許の更新」


江東試験場は東陽町にありMangoにとって懐かしい場所~
DSCF0003.jpg

食べて呑んでるばかりぢゃーないんですよ。笑

私の場合、書換えしなければいけない期間にはいつも帰れないので常に「失効した状態」
で更新しなきゃなんですけど一応やってます。

コレって実はとっても面倒なんですけど、滞在中必ず車を運転するし、
住民票の無い私にとって何かしたい時にIDになるし・・・
いずれにしてもなくなっちゃったらやっぱり寂しいのが運転免許。


そして滞在中、最初の飲み会は 何年ぶりかに行きたいと切望していた

赤坂の焼き鳥 ろく助

こちらのお店は「美味しいお塩」が有名で「ろく助の塩」として、通販でも人気商品
となっているわけですが本業?の焼き鳥はホントーーーーに美味しい。

私が今まで戴いた焼き鳥の中で、ろく助の焼き鳥を越えるお店はありません。


10人ほどが入ればいっぱいになってしまう店内のお席に座れば、職人気質の大将が
焼く焼鳥たちがどんどん出て(メニューはおまかせのみのコース)、
最後はお茶漬けが〆となります。


めまいがするくらいおいしい鳥のフォアグラ

rokusuke1.jpg


ビールがうまいぜ


美味しい!帰ってきたらいつも行きたいお店!なんですけど、
ろく助は一見さんお断りのお店なので私の意思だけでは行けないのが残念。

店内は高級感があるわけでもないのですが、客層も他のお店とは違います。


とってもとっても美味しかったです。
ご馳走様でした


最後までお付き合い頂き有難うございました。
応援も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

ユーミン☆コンサートツアー2011「Road Show」 - 2011.10.30 Sun

日本です

涼しくて気持ちイイ~ ビバジャパン  

日本に戻るとまず最初に行くところと言えば・・・いつもは美容院!
なんですけどね・・。

今回は なんとライブ!

今年の里帰りを決めたのは出発の数日前。
滞在中の予定なんて何も立てておらず・・・だったわけで。

決めて最初にしたコトと言えば家族への連絡、2番目に観たいライブのチケットを
手に入れる算段でございました。

日本に帰っての楽しみといえば・・・ライブに行くコト!これもハズせません


・・・と言うワケで まずは 丸の内の夜景
帰ってきたよ 東京ナイト!!って感じでしょうか?!
もう本能的に血が騒いぢゃう。

marunouchi japan5


会場は 国際フォーラム@有楽町


DSCF1090.jpg


松任谷由実☆コンサートツアー2011「Road Show」 

2年ぶりに観たライブでしたが今回も期待を裏切りませんでした。
何が凄いって、ホールツアーでここまで凝ったライブなんて凄すぎ。
本当に凄い

ステージセットもその名の通り「Road Show」的な1950年代のアメリカを
思わせる映画館のセットで始まり、舞台はスペイン広場に変わり衣装も闘牛士
から昭和初期を感じさせるワンピースに~

次は、振袖にハヤガワリして登場したのですが、一瞬、川中みゆきが登場したのかと
思っちゃいました。

でもね・・・えぇ~この短時間にどうやって着替えたの?
って気になってしょーがなかった。笑

しかし 振袖ですよ!
おそらく荒井呉服店の?(ユーミンのご実家は呉服屋さんデス)

何を歌うのかと思ったら・・「大連慕情」
なんと懐かしい曲でしょう~ ちょっとマニアックな曲なんだけど。


その後はダースベーダー誕生の雰囲気で衣装はメタルでロボット風。
全身ミラーボールって感じでもうぴっかぴか。
そして最後の留めはアラビアンナイトみたいな格好で登場。

ダースベーダーにアラビアンナイトですよ!
もう、どこへいっちゃうんでしょうか?!


退出は「赤のフィアット500(軽より狭い車、もちろん本物)」に5人乗り込んで
していきましたよ。

これにもびっくり~

いや~ もうどこまでやるんですか?どこに行くんだ?ユーミン!みたいな。 
さすがエンターテイナーだよなーって、つくづく感動。(脱帽)


ライブって、好きなアーティストだから「生で聴きたい」っていうのが
あると思うんですが、好きだからと言ってもライブで観ても面白くない
(わざわざ生で聴かなくてもいい、CDで充分)っていうアーティストもいますよね。

「ライブ」に何を求めるのか?って、それはそれぞれだと思いますけど
あくまでライブですから。。

ユーミンの場合、歌はさておき・・・歌はさておきなんですが
エンターテイメント的な要素が大きいのでライブとして完成度は高く
「このステージにいくらかけてるんだろ?」っていつも気になってショーが
ないMangoなわけです。(行かずにはいられない)


今回のライブは今までのライブ以上に統一感があり、あっという間の2時間半で
急遽GETしたチケットだったのですが、お席もとっても良い席で1人ライブも人生初
だったのだけど、無理して行って良かった

来年40周年を迎えるユーミン

「カットもNGも丸ごと抱えて主役を演じきるしかない
映画のようかっこいい結末でなくても私は走り続けます」


そんな言葉と相変わらずのパワーに今年も200%のエネルギーを戴きました!
心の底からありがとう

最後までお付き合い頂き有難うございました。
応援も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Mango

Author:Mango
結婚を機にハワイ生活14年。
SFベイエリアに在住経験もあり。

GOLFと音楽と食べ歩きと東京
そして ハワイも大好き☆
どうぞ 宜しくお願いします。。

Mangoへのお問い合わせご質問
などお気軽にこちらへ~

hnlmangoo@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daiary (110)
ハワイ情報 (138)
Golf (104)
Sports (14)
Restaurant (102)
B級グルメ (97)
Mangoのお気に入り (2)
Music (30)
Movie (14)
Beauty & Nail (24)
おうちごはん (20)
お酒 (9)
Shopping (42)
ネイバーアイランド (20)
アメリカのスーパー (21)
JAPAN 2013 (5)
JAPAN2014 (1)
JAPAN 2011 (10)
JAPAN 2010 (23)
(SF) Daiary (12)
(SF) Restaurant (13)
San franciscoの風景 (3)
(SF) Shopping (5)
未分類 (1)

最新コメント

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する

flower-digiclock

decoboko.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示